SACO WORKOUT WELL 事業

SACO ウェルビーイング ブログ

SACO - WORKOUT WELL

SACO WELL-BEING BLOG

SACO ウェルビーイング ブログ

腰をいたわる座り方

おはようございます。


本日は、座り姿勢について書きたいと思います。


みなさん電車や病院の待合室で座って待っている時、
どんな座り方をしていますか。

多くの人が楽に座ろうとし、お尻を少し前に出して壁に寄りかかって座っているかと思います。
しかし、その座り方は腰に大きな負担を与えているのです。

もっと楽に、かつ身体に負担なく座りたいと思いませんか。



座るときに大切なのは『骨盤』のポジションです。

座るときに骨盤が不安定になると、腰の痛みにつながってしまうのです。


なぜ骨盤と腰が大きく関わっているのでしょうか。
まず、腰の一部となる脊柱(背骨)を支えているのは、仙骨です。
この仙骨は骨盤の中心に位置するのです。

なので、この仙骨が安定しないと脊柱が不安定になり、腰への負担が大きくなるのです。


つまり、座るときに仙骨さえ支えてあげれば、脊柱のS字は綺麗に保たれ、腰に負担なく座ることができます。
仙骨を支える時は、仙骨が前傾すように支えてあげましょう。



街でよく見る座りかたは、骨盤が後傾し重力によって腰に負担をかけてしまっているのです。
最悪、仙骨にクッションなどを当てて、負担をなるべくかけないようにしましょう。


また、この骨盤後傾の癖がついてしまうと、仙骨が徐々に下がってしまい、同時に腸も下がっていきます。
これが、尿もれの原因となってしまいます。


人は人生の4分の1は座って過ごしていると言われています。

毎日の座り方1つで姿勢が変化したり、痛みが生じてしまいます。

そうならないためにも、座り方を少し意識して過ごしていきましょう。

今回は、座り姿勢について書かせていただきました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

気に入っていただけたら、LINE@(下記QRコード)の登録をぜひよろしくお願いします。

それでは、明日の投稿もお楽しみに。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

WORKOUT FOR LIFE

あなたにとって生涯に一人の

ライフスタイルトレーナーとして

理想のカラダと、将来にわたる健康をご提案します。

WEB:https://saco-workoutwell.jp

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

SACO WORKOUT WELL NIIGATA

新潟県新潟市中央区礎町通一ノ町1955

TEL:025-378-5739

SACO WORKOUT WELL FUKUOKA

福岡県福岡市早良区高取2-17-43

TEL:0120-35-3514

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

※ご相談、お問い合わせはメールまたはLINE@、お電話にてお受けしております。

メールまたはLINE@でお問い合わせいただける方はこちらをご確認ください。

①お名前

②ご連絡先

③ご質問、お問い合わせ内容

お得な情報はLINE@にて配信いたします。

この機会にご登録ください。

LINE@は下記のQRコードを読み取りください。


SHARE ARTICLE