SACO WORKOUT WELL

初めての方はこちら
おトクな体験予約

TRIAL(体験60分)

11,000円(税込) / 1

施設利用(ロッカー・シャワー) / タオル・レンタルウェア・アメニティ/ カウンセリング「カラダの動かし方の健康診断」(FMS・3Dセンサーバランス測定・体組成計)

お客さまの現在の姿勢や動きの癖、身体の歪みや柔軟性、体組成などを測定。カウンセリングによってお客さまの目的を確認後、トレーナーミーティングによって協議後に、あなただけのカスタママイズされたエクササイズプランを作成します。S.O.A.P.システム=「カラダの動かし方の定期検診」を行うことによって、お客さまのカラダの状態と現状の目的を継続的に確認し、エクササイズプランをアップデートしていきます。入会時と入会から3か月毎に必ず受講をしていただいております。
※身体評価からトレーニングまでご体験頂きます。お一人様1回限りのご利用になります。

3つのポイント

  • マンツーマンサポート

    専属トレーナーがあなたの健康面も含めてサポートします。

  • 手ぶらで気軽に通える

    施設利用(ロッカー・シャワー)ウェア一式、タオル、水・アメニティ貸出し等のトレーニングに必要なものは全て完備します。

  • 見える化

    「カラダの動かし方の健康診断」(FMS・3Dセンサーバランス測定・体組成計)を行い、あなたのトレーニング効果を見える化します。

体験の流れ

Step 01

カウンセリング(10分)

トレーナーと現在の身体の状況や目標などを共有。

Step 02

動作評価(30分)

計7項目の身体の測定、身体の使い方・動き方やバランス・筋力・呼吸などを統合的に確認。

Step 03

体組成測定&フィードバック(20分)

体組成測定も行い数値的な現状把握。 動作評価や目標に基づいたトレーニングの方向性を設定。 施設利用(ロッカー・シャワー) / タオル・レンタルウェア・水・アメニティ貸し出し カウンセリング「カラダの動かし方の健康診断」(FMS・3Dセンサーバランス測定・体組成計)を行います。

カラダの〇〇%は水分

Blog

2022.3.18

おはようございます。
本日は、水分量について書きたいと思います。


さて、突然ですが1日の中でお水をどのくらい飲んでいますか。
夏に比べ冬場は汗もかかないし、喉も乾かないことから
水分を積極的に摂取しないという方も多いのではないでしょうか。
果たして、本当に冬場は水分を摂取しなくても良いのでしょうか。

答えは、「摂取しなければならない」です。


そもそも、ヒトは約60~70%は水分で出来ています。
もちろん年齢や体格によって水分量は変化してきます。

■子供65~70%
■成人60%~65%
■高齢者50~55%

この様になっています。




さて次に、1日の水分摂取量についてです。
先程、言ったように年齢や体重人それぞれによって体内の水分量は変化しています。
この事から、人それぞれの水分摂取量は変わってきます。

1日に必要とされている摂取水分量の基準としては、
体重1kg当たり30mlとされています。
例)体重50kgであれば「1.5ℓ」
  体重60kgであれば「1.8ℓ」

また、水分補給はバランス良い食事を行う事でも補えます。



水分補給を意識して行うことで、トイレの回数は増えますが
それよりもプラスに捉えることの方が多いです。

期待できる効果
・体温アップ
・頭痛改善
・ストレスや不眠の解消
・疲労回復
・むくみの解消
・便秘の解消
・美肌効果

人間は60兆個の細胞からできており、細胞の7~8割が水分です。
細胞分裂が起きる事により、肌が新しくなったり新人代謝が起こります。

細胞分裂をする際、水分が多く使用されます。
この事から水分をより多く摂取する事で細胞分裂のペースが上がり、
肌の再生速度や代謝アップなどに深く関係していくと言えるでしょう。



最後にトレーニングと水分についての関係性です。
筋肉にも多くの水分が含まれており、水分が不足する状態だと筋肉量が落ちます。
筋肉の約8割程度は水分ですから、筋肉量が多ければ多いほど体内の水分量も多くなります。

トレーニングの時に水分補給が必須な理由として2つあります。

・乳酸の排出を助ける
筋トレ後に分泌される乳酸も、水分がしっかり摂れていれば血液が効率よく運び排出を助けてくれるため
筋肉痛が早い段階で緩和したり疲労の回復が早まると言われています。

・電解質を確保
電解質(イオン)は、筋トレで作られる酸を中和し、細胞を正常に機能させるために働きます。
また、筋肉の収縮と弛緩をコントロールする役割もあり、忘れてはならない存在です。
スポーツドリンクや経口補水液など、電解質を含むものも摂取するように気を付けましょう。


本日は、水分量について書かせていただきました。
気に入っていただけたら、LINE@(下記QRコード)の登録をぜひよろしくお願いします。
それでは、明日の投稿もお楽しみに。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

WORKOUT FOR LIFE

あなたにとって生涯に一人の

ライフスタイルトレーナーとして

理想のカラダと、将来にわたる健康をご提案します。

WEB:https://saco-workoutwell.jp

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

SACO WORKOUT WELL NIIGATA

新潟県新潟市中央区礎町通一ノ町1955

TEL:025-378-5739

SACO WORKOUT WELL FUKUOKA

福岡県福岡市早良区高取2-17-43

TEL:0120-35-3514

SACO WORKOUT WELL ICHINOMIYA

愛知県一宮市本町3丁目3-1

TEL:0120-35-3514

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

※ご相談、お問い合わせはメールまたはLINE@、お電話にてお受けしております。

メールまたはLINE@でお問い合わせいただける方はこちらをご確認ください。

①お名前

②ご連絡先

③ご質問、お問い合わせ内容

お得な情報はLINE@にて配信いたします。

この機会にご登録ください。

LINE@は下記のQRコードを読み取りください。

SHARE ARTICLE Facebook Twitter

NIIGATA
〒951-8055 新潟県新潟市中央区礎町通一ノ町1955
TEL025-378-5739 / FAX025-378-5728

FUKUOKA
〒814-0011 福岡県福岡市早良区高取2-17-43
TEL0120-35-3514

ICHINOMIYA
〒491-0859 愛知県一宮市本町3丁目3-1
TEL0120-35-3514

TOP