SACO WORKOUT WELL

初めての方はこちら
体験予約

TRIAL(体験60分)

11,000円(税込) / 1

施設利用(ロッカー・シャワー) / タオル・レンタルウェア・アメニティ/ カウンセリング「カラダの動かし方の健康診断」(FMS・3Dセンサーバランス測定・体組成計)

お客さまの現在の姿勢や動きの癖、身体の歪みや柔軟性、体組成などを測定。カウンセリングによってお客さまの目的を確認後、トレーナーミーティングによって協議後に、あなただけのカスタママイズされたエクササイズプランを作成します。S.O.A.P.システム=「カラダの動かし方の定期検診」を行うことによって、お客さまのカラダの状態と現状の目的を継続的に確認し、エクササイズプランをアップデートしていきます。入会時と入会から3か月毎に必ず受講をしていただいております。
※身体評価からトレーニングまでご体験頂きます。お一人様1回限りのご利用になります。

3つのポイント

  • マンツーマンサポート

    専属トレーナーがあなたの健康面も含めてサポートします。

  • 手ぶらで気軽に通える

    施設利用(ロッカー・シャワー)ウェア一式、タオル、水・アメニティ貸出し等のトレーニングに必要なものは全て完備します。

  • 見える化

    「カラダの動かし方の健康診断」(FMS・3Dセンサーバランス測定・体組成計)を行い、あなたのトレーニング効果を見える化します。

体験の流れ

Step 01

カウンセリング(10分)

トレーナーと現在の身体の状況や目標などを共有。

Step 02

動作評価(30分)

計7項目の身体の測定、身体の使い方・動き方やバランス・筋力・呼吸などを統合的に確認。

Step 03

体組成測定&フィードバック(20分)

体組成測定も行い数値的な現状把握。 動作評価や目標に基づいたトレーニングの方向性を設定。 施設利用(ロッカー・シャワー) / タオル・レンタルウェア・水・アメニティ貸し出し カウンセリング「カラダの動かし方の健康診断」(FMS・3Dセンサーバランス測定・体組成計)を行います。

2度寝の誘惑に打ち勝とう

Blog

2021.11.29

おはようございます。

本日は、2度寝対策について書きたいと思います。

 

冷気が一段と深まり冬の訪れを感じる今日このごろ、お障りなくお過ごしでしょうか。

天気も不安定な日が多く、晴れたとしても朝晩はかなり冷え込むようになってきました。

このような季節は、朝はベッドからなかなか出られず、1日の始まりがすっきりしない方もいるのではないでしょうか。

そんな時に、生活に工夫を組み入れるだけで、睡眠の質を向上させ、気持ちの良い目覚め、活力のある1日を過ごす事ができます。

 

その方法についてお伝えしていきます。

 

 

①朝日を浴びる

体温やホルモン分泌などを調整している体内時計は、25時間周期で動いています。

これを概日リズムと呼びますが、地球の1日の周期は24時間。このズレを調整するのが日光です。

毎朝、日光を浴びると、睡眠・覚醒リズムが整い、質のよい睡眠を得られるようになります。

 

②カフェイン摂取の時間制限を設ける

カフェインは、運動中の疲労感を軽減させ、長時間の運動が続けられることや、集中力を高める効果もあると言われています。しかし、排出されるまでに3〜4時間必要とされております。摂取量によっては、カフェインが軽い覚醒作用をもたらす事が知られています。摂取量や人によっては、この作用により眠れなくなる場合があります。

 

③昼寝は15時まで

20分程度の昼寝をすることで、脳の疲労がとれ、体の疲れを緩和できます。しかし、昼寝をするのは12時から15時の間で、15分から20分程度にしましょう。長く昼寝し過ぎると逆に体が疲労してしまったり、夜に寝れなくなってしまう場合があるので注意してください。

 

④寝る前2時間前にご飯を食べ終える

ついつい夕飯をたくさん食べてしまうことはありませんか?
夜、特に寝る直前に食べ過ぎると、体温が上がってしまい、なかなか寝つけなくなります。できるだけ、寝る2時間前には食事は終わらせておきましょう。帰りが遅くてどうしても夕飯が寝る直前になる方は、なるべく消化の良いものを食べるようにしましょう。

 

⑤就寝の90分前に浴槽に15分浸かる

眠りにつきたい時間の1~2時間程度前に、あまり熱さを感じない少しぬるめのお湯(40℃程度)に、ゆったり湯船につかるようにしましょう。理想は90分前とされています。人の身体は、体内深部の温度が下がると眠気が起こるようにできています。1度お風呂で体内深部の温度を高めてあげると、お風呂上りに体温が下がるタイミングで眠気を誘発させることができるのです。ただし、入眠の直前に42℃以上の熱いお風呂につかってしまうと、交感神経が高くなってしまうので気をつけましょう。お風呂は、入浴後は副交感神経も高まり、深部体温の低下も起こりやすいので、疲労回復のための「良い睡眠」をとるのにとても有効です。

 

⑥ブルーライトを見ない

パソコンやスマホの液晶画面を寝る直前まで見ていると、画面の光の明るさによって脳が覚醒してしまい、良い睡眠をとることができません。パソコンやスマホの使用は寝る1時間前までにして、入眠をスムーズにしましょう。

 

わたしたちにとって睡眠はとても大切なものです。朝にすっきり目覚めることで、1日を快適に過ごせるようになります。

良い睡眠がとれて、朝にすっきり目覚められるようになると、

  • 気分が上がり、人と話すのが楽しくなる
  • 仕事や勉強がはかどる
  • おいしくご飯を食べられる
  • 体が元気になり、さまざまなことにチャレンジしたくなる

などの効果が得られるかもしれません。

朝の目覚めで悩んでいる方は、紹介した方法をできることから実践してみてください。

 

今回は、2度寝対策について書かせていただきました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

気に入っていただけたら、LINE@(下記QRコード)の登録をぜひよろしくお願いします。

それでは、明日の投稿もお楽しみに。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

WORKOUT FOR LIFE

あなたにとって生涯に一人の

ライフスタイルトレーナーとして

理想のカラダと、将来にわたる健康をご提案します。

WEB:https://saco-workoutwell.jp

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

SACO WORKOUT WELL NIIGATA

新潟県新潟市中央区礎町通一ノ町1955

TEL:025-378-5739

SACO WORKOUT WELL FUKUOKA

福岡県福岡市早良区高取2-17-43

TEL:0120-35-3514

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

※ご相談、お問い合わせはメールまたはLINE@、お電話にてお受けしております。

メールまたはLINE@でお問い合わせいただける方はこちらをご確認ください。

①お名前

②ご連絡先

③ご質問、お問い合わせ内容

お得な情報はLINE@にて配信いたします。

この機会にご登録ください。

LINE@は下記のQRコードを読み取りください。

SHARE ARTICLE Facebook Twitter

NIIGATA
〒951-8055 新潟県新潟市中央区礎町通一ノ町1955
TEL025-378-5739 / FAX025-378-5728

FUKUOKA
〒814-0011 福岡県福岡市早良区高取2-17-43
TEL0120-35-3514

ICHINOMIYA
〒491-0859 愛知県一宮市本町3丁目3-1
TEL0120-35-3514

TOP